紋別の豊かな自然環境で
活躍しませんか

メッセージ

M E S S A G E

昭和7年に創業を開始した私共佐藤木材工業は、紋別の森林資源を背景に木材工業を進めてまいりました。
下駄・割箸製造、製材、チップ生産と着実に事業を拡大。

地域の雇用の維持に貢献すべく再雇用制度を設け70歳を超えたシニアの活躍の場を創出。
愛すべきふるさと、北海道に広がる森林資源を守り育てていくため 21世紀も佐藤木材工業は、
自然との共生・地域社会への貢献をテーマに歩み続けます。

新着求人

N E W J O B

仕事内容

W O R K

「木材と共に80年以上」

紋別の森林資源を背景に木材工業を進めてまいりました。下駄・割箸製造、製材、チップ生産と着実に事業を拡大し、幅広い分野でお客様の生活をサポートしてきました。

体力が必要な仕事ではありますが、最新の技術、林業全般についての知見が身につき、仕事の成果がしっかりと目に見えるためやりがいを感じながら働くことができます。現場で働くスタッフも穏やかな人が多く、チームワークもしっかりと取れているため仕事がしやすい環境です。

働く人の声

V O I C E

2019年入社事務スタッフ

もともとは林業・製造業とは無縁の職種で、事務職も未経験でした。
結婚などでライフスタイルが大きく変化したこともあり、
故郷に戻り腰を据えて働ける環境に身を置こうと転職を決意。

創業90年という揺るがない経営基盤や歴史がある事に加え、最新機器を導入している点や手当の充実面にも魅力を感じ入社しました。

仕事で自然をこんなに身近に感じる事はなかったので新鮮だったのを覚えています。

事務職は未経験でのスタートでしたが仕事に対する姿勢は給与でしっかり評価してくれました。
頑張りが目に見える形で還元されるのはやっぱりやる気に繋がりますね。

北海道は森林面積日本一。
その自然を守るこの仕事はとても壮大です。
ぜひ、私たちと一緒にこの仕事の大きな"働きがい"を実感して欲しいです。

2019年入社工場スタッフ

最先端の技術や機械が導入されており、力仕事は少なくなり体力的に楽になっています。
早く終わるため、ほかの作業も効率よくこなせるようになったと感じています。

中途採用からこの業界で働いている人が多いです。

働きだしてから環境や自然に目を向けるようになりました。

加工した製品が使われるのは、嬉しいのと同時にやりがいを感じます。
初めはすべて同じ木材に見えますが、だんだん見分ける力もついてきます。

最近は風水被害が多いため、変わらない自然を未来に残すことは使命に感じます。
地域に還元していけるようまだまだ成長していきたいです。

企業情報

C O M P A N Y

社名

佐藤木材工業株式会社

本社

〒099-5354
北海道紋別市上渚滑町4丁目1番地
Tel:0158-25-2031 Fax:0158-25-2808

代表者

代表取締役社長 佐藤 健右

設立

昭和7年5月1日

資本金

9,450万円

事業内容

1.割箸の生産及び販売
1.製材の生産及び販売
1.チップの生産及び販売
1.素材の生産及び販売
1.山林管理及び育成
1.土木建設及び造園の設計・施工
従業員 100名